みなさんは「フリーレンジ」という言葉をお聞きになったら、なんのことかぴんときますか。
日本では良く平飼いで飼育していますと聞きますがこれは同じ野外での放し飼いでもフェンスに囲まれています。
「フリーレンジ」というのは、例えば、鶏が餌を食べられるスペースしかない場所で飼育するのではなく、放し飼いにして飼育することを指します。
まったくフエンスが無い飼い方を言います。
そうやってわりと自由に育った鶏の肉は「フリーレンジチキン」、
その卵は「フリーレンジの卵」と言います。
我が家の鶏はフリーレンジで飼育しています。


夜明け前、地上から天空へ一直線に駆け昇る鶏鳴は、
夜という闇にピリオドを打ち、明るく希望に満ちた朝を迎えいれるための合図だ!
俺達はこの鳴き声を耳にしながら馬の飼い付けの仕事に掛かる。
馬房のボロ掃除の時は足元で鶏が邪魔をする
そんな日々の中で、健康な鶏に育てあげた玉子が
欧米では安全な玉子としてフリーレンジエッグが評価されている。


士幌高校の生徒たちが課外授業で当村を訪れました。
食育を学びます。 
         
 
テラスで玉子かけごはんを体験します。
 
北海道「十勝」で体験してほしいものがある。
当村では、鶏・牛などの家畜がいます。
これら家畜は我が家が生活するうえで必要とされるものです。
こだわりの飼育方法で育てられた鶏・牛を見ていただき
その日鶏が巣箱で産んだ卵を味わうことができます。
 玉子かけごはん体験
 2018年4月29日~9月30日間 午前11:00~午後14:00
●4名様~12名様まで お一人…2,000円(税別)●
内容/鶏の観察・巣箱から玉子をゲット。
ご飯を炊いて玉子かけご飯を味わいます。(味噌汁付)
■お問い合わせ連絡先 080-5598-3424

    
Plymouth Rock
プリマスロック


アメリカ原産の鶏の品種
卵肉兼用種として飼育

■原産地■
アメリカ合衆国


プリママスロックは温厚で動作ものろい。
牧場の中を自由放牧をさせる心構えとして
まだ雛ですがこの時期から人間との関り方を学ばせます。


冬の北海道をたくましく生きている。


フリーレンジで飼育し自家配合により無添加の餌を与えています。
道内産の米・米ぬか・大豆・ホタテの貝殻・トウモロコシ
冬はカロリーを上げる為に黒ひまわりの種。
青菜・かぼちゃ・ゆでたジャガイモ・ミミズなど。
水はミネラル豊富な天然水を飲ませ
夏には馬の堆肥で作る無農薬の野菜を与えています。
当村では馬のおかげで堆肥の中にいる高タンパク質のミミズは食べ放題です。
牧場や馬房の中を自由に歩き回り健康な鶏に育てています。
 
 
 
黄身は指でつまんでも崩れません。  平均してM・L玉サイズです。  4個入り玉子 1ケース…648円(税込)
  
冬の過ごし方 

我が家のプリマスは卵から孵してします。
冬場でもフリーレンジ飼育で雪の上を駈けずりまわります。
夜は北海道での厳しい冬を過ごすのに鶏小屋の中にコタツを用意しています。
環境を整えることによりストレスの無い健康な鶏として成長します。
     
 ミミズコンポ(冬用) ミミズを食べています   馬房と鶏小屋を行き来しています。
北海道の厳寒の冬
雪の上を毎日
馬房まで散歩

一般的に寒さに弱いと
言われていますが
問題ないようです。


牧場の中には野生の鹿が訪れます。
その前で鶏は大好きなミミズを
堆肥をほじくりだして
食べています。
鹿が見ていますね!
 
馬と共存の生活
馬は落ち着き穏やかな性格になります。

  フリーレンジ飼育




鶏は馬小屋の周りを
うろつきます。

虫を探しています。
 

 
フリーレンジ飼育で心配なのは
狐やイタチなどの外敵からいかに鶏を守るか!

我が家には「ノラ」と言うガードワンがいます。




トマトはアヒルの好物
南瓜は湯でてから
鶏に食べさせます。
馬の堆肥から無農薬の野菜作り
鶏はズッキーニーが大好物

ポトフ用に育てたねぎを鶏にいたずらされる前に収穫。 
 

Araucana
アローカナ

幸せを呼ぶ青い卵

4個入り…1ケース 1,296円
 
 

http://sahoro.jp/